高精度加工技術で
明日の革新を
支える

吉塚精機株式会社は、
半導体関連装置の製造、
ロボット関連部品の製造において
長年の実績があります。

PICK UP

2016.10.07
「国際福祉機器展H.C.R.2016」へ出展予定です。 

グループ企業「株式会社ヨシズカ システム プロダクト」は 2016年10月12日(水)~14日(金)に東京ビッグサイトにて開催される、「国際福祉機器展H.C.R.2016」へ出展する予定です。

吉塚精機の特徴

高精度の加工技術

熟練工の技と長年の実績

大型の型物素材加工
鋳物、ダイカスト、製缶品等。弊社の熟練工は切削後の素材歪を最小限に抑え、高い精度で加工することを得意としています。
厚みの薄い部品加工
平面度等の幾何公差が厳しい部品、加工の難しい部品を高精度に低コストで加工できます。
5軸加工が必要な複雑な部品加工
弊社は同時5軸制御のマシニングセンタを5台保有し、5軸加工用CAMも運用しているため、迅速な対応が可能です。

充実の設備で多様な対応

素材から製造、納入まで

試作品を低コストで、かつ短納期
各種定尺素材を在庫しているため、試作品のご依頼を受けて直ぐに加工工程へ供給できます。CADデータ込でご依頼頂ければ、さらに納期短縮が可能です。
精密機器の部品の加工から組立まで一貫した生産
精密で複雑な機工を持った組立品を高品質に組み上げ、性能検査を実施し、短納期で納品する事ができます。
大型部品の3次元測定
大型を含む3台の3次元測定機を保有。マイクロメートル単位の検査が可能です。
環境負荷物質の管理
全ての材料や工程でのRoHS指令等の化学物質含有管理を実施。社内の設備で迅速かつ定期的な分析が実施できます。